mRNA合成

※新型コロナウイルス・インフルエンザウイルスを含むサンプルはお受入れできません。
弊社では【SARS-CoV-2】および【Influenza A/B virus】のPCR検査用オリゴを製造しているため、鋳型となり得る核酸サンプルの受け入れを中止しております。何卒ご了承ください。

mRNA合成サービスの内容

    • 鋳型DNAをお送りいただくだけでin vitro transcription合成したmRNAをお届けいたします。
    • 合成mRNAにはCap構造 / polyAテールを付与いたします。
    • Capは in vivoの翻訳効率を向上させるCap1構造のCapを付与します。

仕様

納品物 保証収量 納期 価格(税別)
合成mRNA 30µg 1ヶ月 225,000円

ご用意いただく鋳型DNAについて

  • ご準備いただく鋳型DNAはプラスミドDNAを制限酵素で切断した直鎖の2本鎖DNAまたはPCRで増幅後、制限酵素で切断した直鎖の2本鎖DNAをご用意ください。
  • 制限酵素で切断する際には5’末端突出の制限酵素で切断ください。 3’末端突出や平滑末端の切断では増幅効率が落ちる場合がございます。
  • T7 polymeraseで増幅いたしますので、T7 promoter配列が必要です。T7 promoter配列の直下に3塩基のGを付与してください。
  • PCRで鋳型を調整する際にはT7 promoter配列の5’側に10base程度のランダム配列を付与いただくと転写効率があがります。

  • 鋳型DNAはDNase Free / RNase Freeの水で溶解してください。
  • ご提供いただく鋳型DNAの必要量は 5μgです。濃度は 200~300ng/μLを目安に調整してください。

注意事項

  • 製品の規格仕様・サービス内容などにつきまして、予告なしに変更することがあります。
  • 本サービスは、試験研究を目的にご利用ください。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないでください。
  • 鋳型DNAの配列配向性により増幅が少ない場合や増幅がうまくいかない場合がございます。この場合、作業は中止させていただき、半額料金のご負担をお願いいたします。
  • やむを得ず作業を中止させていただく場合は実費料金のご負担をお願いいたします。

注文について

注文書に必要事項をご記入の上、mrna@hssnet.co.jpまでE-mail添付にて送付してください。
注文書受理後、追ってサンプル送付方法についてご返信いたします。

サービス一覧へ戻る
Page Top