完全長cDNAライブラリ作製

遺伝子の発現プロフィール解析や機能解析、また新規遺伝子の探索など、トランスクリプトーム解析の強 力なツールとしてご活用ください。
ベクターキャッピング法(V-キャッピング法※参考文献1)により、高い完全長率のcDNAライブラリを、 少量のTotal RNAより作製しお届けするサービスです。

本製品は、国立障害者リハビリテーションセンターおよび株式会社日立ハイテクノロジーズのノウハウ実施許諾、および、国立障害者リハビリテーションセンターより出願の特願2005-504229号の実施許諾を受けております。

 

製品仕様

『ベクターキャッピング法』により、少量のTotalRNA(μgオーダー)から高い完全長率(~95%)のcDNAライブラリを作製できます!

『nature』(477-365-504 22 SEPTEMBER 2011)にも紹介されました。

  • 最大95%の完全長率・10kb以上の長鎖Transcriptの取得実績・発現量を反映
  • 高い完全長率で、RACE等の煩雑な実験を経ず全長解析・機能解析が可能
  • 転写開始点の判断が可能。cDNAの5’末端を配列を見たら完全長か判断可能
  • PCR-freeプロトコルによりエラー・バイアスを低減
  • 取り扱い易いPlasmidライブラリ

製品仕様・特徴

  • 高い完全長率(最大95%)
  • 少量のTotal RNA(μgオーダー)よりライブラリ作製が可能
  • 各遺伝子の発現量を反映したライブラリが作製可能
  • 長鎖クローンの取得効率が高い(※参考文献2)
  • 転写開始点の判別が可能(キャップ構造由来のGでの判定)

精製済みTotal RNAをご提供いただき、ベクターキャッピング法(V-キャッピング法)を用いたcDNAライブラリ作製を行います。 作製したライブラリのうち、96クローンの塩基配列を同定し、インサート率および完全長率を算出、 ライブラリ評価データをご確認いただいた上で、ご購入いただきます。

<ベクターキャッピング法>
国立障害者リハビリテーションセンター研究所 加藤誠志先生 開発

参考文献

  1. Kato, S., Ohtoko, K., Ohtake, H. and Kimura, T. 2005, Vector-Capping: A Simple Method for Preparing a High-Quality Full-Length cDNA Library. DNA Res., 12, 53-62.
  2. Oshikawa, M., Sugai, Y., Usami, R., Ohtoko, K., Toyama, S. and Kato, S. 2008, Fine Expression Profiling of Full-length Transcripts using a Size-unbiased cDNA Library Prepared with the Vector-capping Method. DNA Res.15.123-136

■作業内容■

  • Total RNAの品質検定、検定結果のご報告
  • 完全長cDNAライブラリの作製
  • 96クローンのシーケンス解析
  • BLAST検索による完全長判定およびインサート配列の同定
  • 同定結果ご報告ならびにライブラリ溶液納品

サービスの流れ

受け入れサンプルについて

  • Total RNA(抽出・精製:Qiagen社 RNeasyシリーズ推奨)
  • 濃度:最低 100ng/μl 以上
  • 総量:25μg以上( RNeasy で精製済み)、40μg以上(その他精製法)
  • 送付状態:①Nuclease Free Water溶液(DEPC処理水は不可)
    または、②エタノール混合溶液(エタノール終濃度80%;塩を含まない)
  • ※ サンプルは必ずドライアイスを同梱し、冷凍便にて送付してください。
  • ※ 土・日・祝日のサンプル受け入れは行っておりません。ご了承ください。
  • ※ 送料はお客様のご負担となります。また、輸送時のトラブルに関して、弊社はその責任を負いかねます。
  • ※ サンプルはライブラリ作製・納品後、破棄させていただきます。返送、保管についてはご相談ください。

納品形態

  • 完全長cDNAライブラリプラスミド溶液(50μl TEに溶解)
  • 96 クローンのプラスミドDNA(96ウェルプレートにて納品)
  • CD-R(内容は以下の通りです)
  • ① cDNAライブラリ作製結果報告書
  • ② 5’末端塩基配列データ(96クローンの波形、テキストデータ)
  • ③ Blast検索、ORF検索結果(完全長の判定)のExcelデータ
  • ④ Blast検索結果のHTMLファイル
  • ※ cDNAライブラリの評価といたしまして、形質転換後のコロニー数をカウントし、弊社合否判定基準に満たないサンプルにつきましては再作製を実施いたします。
  • ※ 形質転換体(大腸菌グリセロールストック)をご希望される場合は、ご相談ください。

価格・納期

サービス内容 価格 納期
完全長cDNAライブラリ作製 お問い合わせください お問い合わせください
  • ※ サンプル数に応じて、納期を多くいただくことがございます。複数サンプルでご依頼いただく場合は、  ご相談ください。

ご依頼方法

ご依頼から納品までの流れ

依頼書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、RNAサンプルに同封、もしくはE-mail、FAXにて下記までお送りください。

  • ※ サンプル品質検定において、弊社受け入れ基準に満たなかった場合、サンプルの再送付をお願いすることがございます。予めご了承ください。

(送付先)
〒001-0932
札幌市北区新川西2条1丁目2-1
北海道システム・サイエンス株式会社
解析部 業務チーム
TEL (011)768-5901 FAX (011)768-5951
E-mail: bio@hssnet.co.jp

注意事項

  • サービスの規格・内容などにつきまして、予告なしに変更することがあります。
  • ライブラリデータをご確認の結果、購入のご契約をいただけない場合、データ提出までの作業料をいただきます。
  • 受注後、実作業に入ってからのキャンセルはサービスの仕様上お受け致しかねます。やむを得ない場合は実作業分の料金をご請求させていただきます。
  • サンプルは、「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」(通称:カルタヘナ法)で規定する、核酸供与体クラス1および2由来のRNAに限らせていただきます。
  • ヒト臨床サンプルにつきましては、下記の基準を満たしていることをご確認の上、ご注文ください。
    1. お客様のご所属機関の倫理審査を経て、承認が得られていること
    2. インフォームド・コンセント(サンプル提供者の同意)が得られていること
    3. 連結不可能匿名化(個人情報が電子記録等から遡って得られない)がなされていること
サービス一覧へ戻る
Page Top