Illumina Rawデータ前処理

Illumina シーケンス解析では、データ解析を行う前に、リード中のアダプター配列や低クオリティ配列を除去することが推奨されております。
すぐに解析を行っていただけるよう、Raw データ前処理のみのサービスもご用意しております。

※ 弊社へデータ解析をご依頼いただく場合は、こちらの前処理もあわせて実施しております。
※ Illumina Raw データについては こちら もご参照ください。

 

リードトリミング

Illumina シーケンサーより出力された FASTQ 形式の Raw リードデータを対象に、リード中に含まれる可能性のあるアダプター配列や低クオリティ配列の除去を行います。
マッピング、アセンブルなど、様々なデータ解析前にご利用いただけます。

アダプタートリミング

ライブラリのインサート配列がリードの読み取り塩基長より短い場合、リードの 3’ 末端側にアダプター配列が含まれるため、それらのアダプター配列をトリミングします。

HSS:Illumina Rawデータ前処理

クオリティトリミング

リードの後半ではクオリティが低下する傾向があるため、リードの 3′ 末端側の低クオリティ配列をトリミングします。

HSS:Illumina Rawデータ前処理

ペアリード連結

上記のリードトリミングを行った後、Read1とRead2の連結を行います。
主にPCR産物のシーケンス(アンプリコンシーケンス)データにご利用いただけます。

ペアリード連結

Read1 と Read2 の 3’ 末端側で互いにオーバーラップする領域を検索し、ペアリードを連結します。

HSS:Illumina Rawデータ前処理

価格

価格はすべて税別です
解析項目 用途 仕様 条件 価格
リードトリミング
様々なデータ解析の前処理にご利用いただけます。 ○アダプタートリミング
○クオリティトリミング
・10検体まで一律価格
・合計 6億リード
( 3億リードペア)程度まで
・アダプタートリミングのみ
 のご依頼でも同額
50,000円
/ ~10検体
ペアリード連結 アンプリコンシーケンスのデータ解析前にご利用いただけます。 ○ペアリード連結 ・10検体まで一律価格
・合計 6億リード
( 3億リードペア)程度まで
・上記「リードトリミング」
 のご依頼も必須
20,000円
/ ~10検体
解析セットアップ 弊社以外で取得したデータ持ち込みの場合の追加費用です。 ○データ確認 ・全検体一律
・特殊なライブラリでは対応
 不可の場合あり
75,000円
/ 一式
  • ※ 検体数・データ量が多い場合はお問い合わせください。
サービス一覧へ戻る
Page Top