北海道システム・サイエンス
検索方法
  HOME   製品・サービス情報   ご注文   サポート・お問合せ   学会出展情報   会社案内   HSS便り   English
HSS便り
Seasons Greetings

暑い季節がやってまいりました。
今年は昨年のような猛暑日が続くことはなく、平年並みの暑さとの予測がありますが、反面、災害レベルの大雨が多く、8月も平年より降水量が多くなるとの予測が出ているようです。
加えて、最近ではゲリラ豪雨といわれる突然の雨が局地的に降ることもあり、通勤・通学やお出掛けの際など、なにかと傘が手放せなくなってきました。

荷物にならず、簡易的に携行できる傘として、「折りたたみ傘」がありますが、最近では有名ブランドのデザイン性が高いものから、アウトドアメーカーの超撥水加工で超軽量な利便性・携行性の高いものも発売されています。
お気に入りの傘を見つけて、急な雨でも焦らないよう準備しておきたいものです。

夏といえば、お祭りやアウトドアなどのイベントごとが多く、外で楽しむ機会が増える季節でもあります。ただ、暑い季節にはどうしても蚊などの害虫が多くなり、虫除けスプレーを使用する機会が増えてくると思います。この虫除けスプレーについて調べてみると、使用している成分は主に3つの種類に分かれていることがわかりました。

まず、「ディート」と呼ばれる適用害虫が広く、防虫効果も高い虫除けとしては一般的な成分ですが、虫除けの独特な匂いや子供へは刺激が強く一部使用制限があるようです。
次に、2015年から認可された「イカリジン」と呼ばれる新しい成分で、匂いはほぼ無臭で、子供でも使用制限がなく安心して使用できるという特徴があるようです。
最後に、「天然成分」(ミントやユーカリなど)を配合した赤ちゃんや敏感肌の方にも安心して使用できる肌にやさしく香りも選べるタイプのものがあるようです。

それぞれ、配合量や使用後の発汗具合などによって持続時間は異なるようですので、状況に応じてご自身やお子様に合った虫除けスプレーを使用して、雨にも害虫にも負けずに暑い夏を存分に楽しんでいきたいものです。