北海道システム・サイエンス
検索方法
  HOME   製品・サービス情報   ご注文   サポート・お問合せ   学会出展情報   会社案内   HSS便り   English
製品・サービス情報
概要・原理 アプリケーション データ解析 サンプル必要量
ヒト検体核酸抽出 注文方法 論文実績 セミナー
注文方法
 
  事前に受託内容について、打ち合わせさせていただきます。
お問い合わせフォーム にて、解析内容などをお知らせください。

打ち合わせ後、注文書 に必要事項をご記入の上、下記宛先までお送りください。

注文書受理後,弊社よりサンプル送付セットをお送りいたしますので、
同封のサンプル送付手順書に従ってご用意いただき、
下記あて先までお送りいただきますようお願いいたします。
 
送付先
〒001-0932
札幌市北区新川西2条1丁目2-1
北海道システム・サイエンス株式会社
解析部 次世代シーケンス解析サービス担当
TEL (011)768-5903
E-mail

※  土・日・祝日はサンプルの受け取りを行っておりませんので、平日着となるよう送付してください。
※  輸送時のトラブルに関し、弊社はその責任を負いかねます。
注意事項
  製品の規格仕様・サービス内容などにつきまして、予告なしに変更することがあります。
受注後、実作業に入ってからのキャンセルはサービスの仕様上お受けいたしかねます。
やむを得ない場合は実作業分の料金をご請求させていただきます。
ご依頼いただくサンプルは、文部科学省の「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による
生物の多様性の確保に関する法律」(カルタヘナ法)におけるP1レベルのサンプルに限らせていただきます。
感染性のあるサンプル(HCV・HIVなど)の受け入れは弊社では行っておりません。
また、ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
本受託解析サービスは、試験研究を目的にご利用ください。
その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないでください。
本受託解析サービスにより得られた結果が原因となり生じた損失・損害等について、
サービスの仕様上、責任を負いかねます。
ご提供・ご指示いただくサンプルや手法から生じる工業所有権・安全性などの問題については、一切責任を負いかねます。
ご提供いただくサンプルの保管および返却は行っておりません。予めご了承ください。
サンプルに由来する原因※1 により、ライブラリ回収量が弊社基準を満たさない場合はご相談させていただきます。
また、ライブラリ再調製の際には追加費用が発生いたします。予めご了承ください。
  ※1 サンプルに由来する原因について
例として、送付いただいたサンプル量が必要量に満たない場合、サンプルの分解が見られる場合、サンプルの精製度が低い場合、 サンプルにNanodrop、 Qubit、 電気泳動で検出できない夾雑物などが含まれる場合、などがございます。
上記現象が見られる場合に、ライブラリ回収量が少なくなる可能性がございます。
また、品質検査を通過しましても、ライブラリが得られない場合がございます。
原因が同定できないケースもございますので、予めご了承ください。
Copyright ©  Hokkaido System Science Co.,Ltd. All rights reserved.