北海道システム・サイエンス
検索方法
  HOME   製品・サービス情報   ご注文   サポート・お問合せ   学会出展情報   会社案内   HSS便り   English
製品・サービス情報
生細胞染色蛍光色素 POLARIC™
製品特徴 価格・納期 注文方法 注意事項
■POLARIC™
製品特徴
  ●POLARIC™は、単一励起光で細胞内小器官などの環境の極性(親水/疎水性)に応じて色が変化 POLARICは蛍光ソルバトクロミック色素であるため、溶媒の極性などの環境によって、蛍光波長が500nm前後の励起光で約520〜700nmと幅広く変化します。


蛍光ソルバトクロミック色素であるPOLARIC™は、溶媒の極性(親水/疎水性)によって蛍光波長が変化します。 POLARIC™は500nm前後の励起光で蛍光波長がおよそ520〜700nmと幅広く変化します。


細胞内の部位の極性の違いによって色調が変化します(写真はHEK293細胞)。


ミトコンドリアは橙色、細胞膜は緑色、小胞体は黄色の蛍光をそれぞれ発します(写真はラット内臓脂肪細胞)。


●POLARIC™は、細胞毒性が極めて低く、蛍光寿命が長い心筋細胞を用いた評価試験により、POLARICで染色した 心筋細胞は一か月以上拍動を伴った状態での培養が可能〈低毒性〉であり、蛍光観察も随時可能であることを確認しております。(POLARIC開発チーム調べ)


POLARIC™で染色したラット骨髄単球を破骨細胞分化培地で培養した場合、染色されたまま破骨細胞へと分化が進む様子が観察できます。

位相差画像 核染色 POLARIC™染色
POLARIC™で染色したラット心筋細胞は、心筋細胞と非心筋細胞の染め分けすることができます。また染色された心筋細胞でも拍動し続けます。

POLARIC™で染色したHeLa細胞。
製品規格・価格
 
品名 容量 価格(税別)
POLARIC™(ポラリック) 5本(染色液50mL相当) ¥30,000

納期
  一週間前後
■注文方法
注文方法
  依頼書に必要事項をご記入の上、E-mail: までお送りください。
無料サンプルもございます。

依頼書はこちらからダウンロードできます。
■注意事項
注意事項
  ・サービスの規格・内容などにつきまして、予告なしに変更することがあります。
All rights reserved by Hokkaido System Science Co.,Ltd.