北海道システム・サイエンス
検索方法
  HOME   製品・サービス情報   ご注文   サポート・お問合せ   学会出展情報   会社案内   HSS便り   English
製品・サービス情報
デジタルPCR受託解析サービス
製品仕様 価格 注文方法 注意事項
デジタルPCR 受託解析サービスでは、非常に高い精度と感度で絶対定量を行うことができます。
1 コピーの解像度で解析することが可能なため、CNV(コピー数多型)解析、Rare sequence 検出、
遺伝子発現解析などのアプリケーションに威力を発揮します。

デジタルPCR論文リストはこちら
■製品仕様
製品仕様
○高感度(低頻度)
20,000個と数多くのドロップレットに分割し、各微小区画内のターゲット存在比が
高い状態で絶対定量を行うため、0.001%オーダーの変異検出が可能になります。

○高感度(低濃度)
20,000個と数多くのドロップレットに分割し、各微小区画内のターゲット存在比が
高い状態で絶対定量を行うため、1桁台のコピー数の検出が可能になります。

○高精度
PCR効率の影響が無い絶対定量のため、1.1倍の希釈系列を±10%の誤差で測定が可能です。

○リアルタイムPCRプローブを用いたプローブ法にて検出します。

○別途、プライマー・プローブ設計も承ります。
解析の流れ
サンプルについて
  リアルタイムPCR用プローブおよびプライマーをご提供頂ける場合は、
サンプルとご一緒にお送りください。
 
サンプル ゲノムDNA/Total RNAなど
サンプル量 1μg以上
サンプル濃度 100ng/μl以上
OD260/280 1.8〜2.1
  ※ サンプルはNuclease Free Waterに溶解して下さい。
※ DEPC処理水は酵素反応を阻害する場合がございます。Total RNAをNuclease Free Waterに溶解して
   下さい。
※ サンプルは電気泳動でRNAの分解が無いことを確認して下さい。(電気泳動写真を添付して下さい)
※ サンプル量が上記に満たない場合でも実験は可能ですが、必ず予めご相談下さい。
※ サンプルお預かり後、弊社において、バイオアナライザ(AgilentTechnologies)を使用し、サンプル受け
   入れ検査を行います。
     RNAサンプルに分解が見られた場合、解析中止もしくはサンプルの再提出をお願いすることがありま
   す。(再提出分まで無償対応)予めご了承下さい。
RNA抽出について
  <推奨のRNA抽出方法>
RNAの抽出方法につきましてはQiagen社のRneasyシリーズをご利用下さい。
フェノール系の試薬を使用して抽出した場合、反応に影響を及ぼす可能性がございます。
フェノール系の試薬を使用して抽出したRNAサンプルにつきましては精製をお願いする場合がございます。予めご理解・ご了承下さい。
また、組織・細胞からのRNA抽出も承っております。抽出をご希望の場合には、予めご相談ください。
納 品
  基本的な納品物は以下のとおりです。

・数値データ(Excel file)
・グラフ
・作業報告書

結果はe-mailにてお送り致します。
■価格・納期
価格・納期
 
デジタルPCRサービス項目 サービス内容 価格
デジタルPCRプローブデザイン プローブ・プライマーの設計及び合成 お問い合わせください
セットアップ サンプル品質確認・予備実験
デジタルPCR測定 測定・データ解析
  納期:2週間〜

  デジタルPCRプローブデザイン(プローブ・プライマー設計及び合成)のみを単独でお受けする事はできません。
  納期はご依頼内容(検体数・遺伝子数)によって変動します。
■ご依頼方法
ご依頼方法
  ご依頼書をダウンロードしていただき、必要項目をご記入の上、添付ファイルとしてE-mailを まで送信ください。
依頼書受理後、RNAの送付方法等折り返しご連絡差し上げます。
  サンプル、ご依頼書を合わせて、下記まで送付ください。
また、リアルタイムPCR用プローブおよびプライマーをご提供頂ける場合は、サンプルとご一緒にお送りください。
ご送付の際は、「デジタルPCRサンプル在中」と明記いただけますよう、お願いいたします。
  (送付先)
〒001-0932
札幌市北区新川西2条1丁目2-1
北海道システム・サイエンス株式会社
解析部 バイオ製造チーム
TEL (011)768-5903 FAX (011)768-5951
E-mail:
  サンプルはドライアイスを充分量同梱し、冷凍便にて必ず凍結状態でお送り下さい。
  誠に勝手ながら、土日祝日のお受け取りはできません。ご注意下さい。
  輸送時のトラブルに関し、弊社はその責任を負いかねます。
  サンプルの返送はいたしません。ご了承下さい。
■注意事項
注意事項
  製品の規格仕様・サービス内容などにつきまして、予告なしに変更することがあります。
  納期は実作業に入ってからのものです。
  受注後、実作業に入ってからのキャンセルはサービスの仕様上お受け致しかねます。やむを得ない場合は実作業分の料金をご請求させて頂きます。
  ご依頼いただくサンプルは、文部科学省の「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」(カルタヘナ法)におけるP1レベルのサンプルに限らせていただきます。
感染性のあるサンプル(HCV・HIVなど)の受け入れは当社では行っておりません。
  また、ヒト臨床サンプルの場合はインフォームドコンセントを得ていることをご確認ください。
  本受託解析サービスは、試験研究を目的にご利用下さい。その他の目的(医療品・食品の製造・品質管理や医療診断など)には使用しないで下さい。
  本受託解析サービスにより得られた結果が原因となり生じた損失・損害等について、サービスの仕様上、責任を負いかねます。
  ご提供・ご指示いただくサンプルや手法から生じる工業所有権・安全性などの問題については、一切責任を負いかねます。
  ご提供いただくサンプルの保管および返却は行っておりません。予めご了承下さい。
  1回目のRNA品質検査において、弊社受け入れ基準に満たなかった場合のRNAサンプル再送分についてのRNA品質検査(2回目)は無償となります。3回目のRNA品質検査からは有償となりますので、予めご了承下さい。
  なお、サービスを中止される場合はRNA品質検査の回数にかかわらず、実作業分の料金をご請求させていただきます。
All rights reserved by Hokkaido System Science Co.,Ltd.